創業から7期目にして初めてコーポレートサイトを作ることになった話

岩手県遠野市にある株式会社ネクストコモンズの創業は2016年5月2日。共同創業者で代表取締役である林篤志が、ローカルベンチャー支援事業を構想し、総務省による「地域おこし協力隊」制度の中間支援を行う団体として設立されました。

それから6年が経ち、今年7期目を迎えました。

現在、これを書いているのは、私・佐々木大輔です。制作しているの宮本拓海さんや甲斐祐樹さんです。代表は引き続き林篤志のままなのですが、何人もの人間が特技を生かして部分的にネクストコモンズに関わるなかで、私たちはたまたまコーポレートサイトを作ることにし、たったいま手を動かしはじめたというわけです。

他にも次のような魅力的なプロジェクトが現在もアクティブに動いています。

ネクストコモンズにはフルタイムの社員はひとりもいません。住んでいる場所もバラバラで、遠野在住とは限りません。にも関わらず、日頃からDiscordで連絡を取り合い、オフラインとオンラインの両方を駆使することで、これらのプロジェクトは運営されています。

この不思議な組織は、会社法的には「株式会社」ですが、最近の言葉を使えば広義の「DAO」と呼んでもいいのかもしれません。

わたしたちは今年、いくつかの新しいプロジェクトを発表予定です。その実現のために、これまでよりもさらに多くの、さまざまな特技をもった人々が集まりはじめています。そこでにわかに私たちの法人が何者であるかを説明する必要性が生じ、創業から7期目にして初めてコーポレートサイトを作ることになった、という訳なのです。

今後のネクストコモンズにご期待ください。

佐々木大輔|sasakill.eth|https://twitter.com/sasakill


なお、株式会社ネクストコモンズは「一般社団法人Next Commons Lab」とも「株式会社Next Commons Lab」とも別法人です。設立の経緯からして親子のような関係にある組織ですが、経営は完全に独立しています。